40歳を過ぎて妊娠したい人へ!妊活しよう!

近年、晩婚化が進んでおり、初産の年齢もどんどん上昇しています。
その影響もあり、高齢出産をされる方が増えており40歳前後でも妊娠したいと思い始めて妊活を始める方も多くなってきています。
芸能人でも40歳を過ぎて元気な子供を出産されている方も多く簡単に妊娠できると考える方もいるようですが、40歳を過ぎてからの妊娠は簡単なものではありません。
まず、40代での自然妊娠は排卵日に性交渉をした場合「5%」です。
1年を通して妊活すれば自然妊娠の可能性も大いにありますが、なかなか妊娠できなかった場合は年を追うごとに妊娠リスクも高くなりますし、身体への負担も大きくなります。
40代での妊娠を希望する場合は出来るだけ早く病院を受診し不妊治療を開始することをお勧めします。
体外受精をすれば妊娠確率は「20%」になり希望は広がりますが、1回当たりの治療費が20万〜60万と高額になります。
更に、妊娠が成立しても不安要素は通常の妊娠よりも多くなり、ダウン症の発症率が増えます。
せっかく幸せな妊娠を望んでいるにも関わらず、不安な要素ばかり抱えているのは心も身体もつらいものです。
そんな状況にならない為にも、早い時期からの準備が大切になってきます。
まず、高齢でなくとも妊娠前や妊娠してからも摂取すると良いと言われているのが「葉酸」です。
普段の食事から必要量を摂取するのは困難な事ですが、葉酸サプリで摂取すれば簡単に妊娠したい女性には良いことばかりです。
先ほど触れましたが、高齢ではダウン症の発症確率が通常より上がりますが、葉酸サプリにはこの発症率を大幅に下げる効果があります。
更に流産の確率も下げてくれる効果もあります。
着床を定着させて妊娠に至る為の子宮の健康維持をしてくれるのが葉酸と言えます。
妊娠したいと思ったら、葉酸サプリで妊娠しやすい体作りを始め、早めに病院を受診して自分が妊娠に適した体であるかを検査する事から初めてみる事が早期妊娠への近道になります。